Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D終了しました

物産展、終了!

一ヶ月前から更新もせず放りっぱなしになっていたブログだが、細かな刺繍の数々を続けていると目が痛いことこの上ない。そこで、更新は控えて、他のブログにお邪魔するだけになっていたのだが、ようやく終了。
サークルの皆さん、本当にお疲れ様でした。それそれの作品が出来て本当によかった。
今年の出展作品は刺繍を施したランチョンマット2枚(参考出品)、そしてランチバックなどのバックの数々。
いずれも一点ものですが、ピノコッペ今年のテーマは"いのち"。人に命があるようにモノにもいのちがあって、他にはない、世界でこの一点だけ…。
そう、偶然と奇跡の積み重ねで生まれてきた"いのち"が粗末にされる時代だから、簡単に捨てられてしまうものではなく、その出会いの偶然が、またものに命を与えるという思いを込めて作ったのだが…。まァ、なんせ不器用だからね。
IMG_0411.jpgIMG_0412.jpgIMG_0413.jpg
IMG_0404.jpg
参考出品のランチョンマット2枚。

IMG_0402_20090324002307.jpg
リネンの生地に凝ってみたランチバックの数々。リネン生地も、ドイツ製やはたまたリトアニア産まで色々と使ってみた。ドイツの生地もリトアニアのテープも柔らかいが、張りと艶があって何とも良い手触り。特にリトアニア産は高級なリネンで、うちに帰ってから販売員の方が計算間違えをしたのではないのかと思ったくらいお高い!しかし、その価値有りと思うほど、柔らかで艶のあるものだ。
国産はものによるのだろうが、リネンの風合いを失わないようになのか、少し粗めで糸のぼそぼそ感が残るものだった。しかし、それもこれも味!生地の持つ味だからそれをいかに引き出すか…。
楽しい、時間になった!時間を忘れて、打ち込めるのはうれしいことだなぁと思う。お陰で何日も徹夜に近く、無理が利かなくなったのか途中、肩こりから熱が出るほどだったよ。

ランチョンマットなど何点かはもう嫁入り先が決まっているものもあるが、何とか完売になった。よかった!

制作の途中で

深夜、一針一針の作業の友がいた。
時代劇専門チャンネルというのがケーブルテレビの中にあるのだが、昔懐かしいTV時代劇を放映している。その中に"素浪人 花山大吉"という番組があって、この番組が大のお気に入りになった。ある年代の方には御記憶にあるのではないかと思う。
花山大吉役は、近衛十四郎(松方弘樹氏のお父上)、焼津の半次役は品川隆二が主役の時代劇だ。この時代劇が面白くてしょうがない。何故かと言うと今の時代劇にない下品さが良いのだ。水戸黄門には決して、ない!言葉遣いも笑い方も下品な主役たちなのだ。ヒーローの要素がまるで違う。風来坊の半次と花山の旦那が旅をしながら繰り広げる話題の数々は、股旅物の原型なのだ。
「木枯らし紋次郎」などが股旅物で有名だが、このオチャラケ度が何とも楽しい。寝付けない夜などがあったら、是非見て欲しいと思う。笑わせてくれます。
酒のつまみに何故か"おから"がないと怒り出すという花山大吉だが、この番組を見ながらチクチク。そこでここしばらくは食物繊維の多い、切干大根やおから、ひじきといった干し椎茸やこんにゃくを入れた健康食に目覚めた今日この頃なのだ。お陰でちょっと体重は減ったかなぁ?
スポンサーサイト
Dプロフィール

まきの しょうこ

Author:まきの しょうこ
http://tunagu-tumugu.com

D天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Dカレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近の記事
Dリンク
D見てくれたひと
D月別アーカイブ
Dブログ内検索
Dブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。